ネットアイビーニュース

2010年7月23日
結集された18のノウハウ 一企業として輝く技術者集団~リニューアル福岡協同組合

 

リニューアル福岡共同組合
リニューアル福岡協同組合
<協会概要>
理事長:保坂 功夫
所在地:福岡市博多区竹丘町2-5-10
TEL:092-592-2077
URL:http://renewalfukuoka.com/
E-mail:re-fukuoka@future.ocn.ne.jp

 リニューアル福岡協同組合は、2004年6月に受注活動を目的として設立された団体。正会員数は29社(10年6月末時点)で、塗装・防水業者を中心に、そのほか専門工事業者、建物調査会社、足場・仮設レンタル業者など多種多様な業者により構成されている。所属会員は、福岡地区だけでなく飯塚や行橋、北九州など地域はさまざま。設立6年余りと新しい組合であるが、ビルやマンションの改修・改装工事を一括で請け負う総合リニューアル工事業者として、着実に活動の幅を広げている。
 同組合の最大の強みは、29社の営業窓口があるという点。組合の看板を背負うことで、各会員が一専門工事業としてではなく、総合的なリニューアル工事の提案を行なうことができる。また、エリアも広範囲に及ぶため、点在する需要をくみ取ることができる。最終的には、多くの情報が集まり、そのなかからより良い条件の仕事を選別。組合として受注を確保し、会員企業へと仕事が振り分けられるのだ。
 業績向上に向けた取り組みにも余念がない。競合激化や一組織としての利益確保の難しさにより、思うように収益を上げられない時期があった。しかし、コスト面の見直しや会員企業の努力により、厳しい受注環境のなかでも利益を生み出せる収益体質を作り上げている。
 組合のメリットとして挙げられるのが、会員同士の相乗効果。「会員同士、言いたいことが言い合えるようになった」と保坂功夫理事長は語る。地域も業種も異なる業者が、同じ組合に属する仲間として活動することで、各々の仕事をこなすだけではなく、双方の仕事に対して注文やアドバイスなどを言えるような関係性が築かれているようだ。それにより組合としての技術力が強化され、手掛ける仕事に対しての信頼獲得に繋がっている。
 良い仕事をし、リピートしてくれる顧客を増やしていくことが同組合のモットー。最近では、官公庁から参考見積もりの依頼が来るなど、対外的な信用も目に見えるかたちで現れてきている。組合としての活動、結集された技術者集団の力は、確実に大きなものとなり始めている。

【楢﨑 賢治】

リニューアル福岡協同組合


*記事へのご意見はこちら