ネットアイビーニュース

2013年10月 3日
【職人の叛乱】ガードマンがいない!!~高騰する日当

 

 2日の夜の会食の席での話。建設会社の幹部2人が参加していた。「いよいよガードマンも足りなくなってきた。3人頼んだのだが、『1人しか派遣できない』という。仲間内では1人の要員も確保できず、ショックをうけているところもある」と嘆く。

 もう1人の幹部の声も暗い。「現場の警備の仕事は大変だ。なり手がいなくなるだろうと懸念していたが、それが現実化してきた。日当8,000円が底値だったが、今や1万2,000円から始まって1万5,000円まで高騰している。2万円になるのではないか」と話す。
 いよいよ工事現場のガードマンの人件費までが値上げラッシュになった。


*記事へのご意見はこちら