ネットアイビーニュース

2015年10月28日
福岡アイランドシティの複合商業施設、2016年3月の開業へ向けて着工

 

10月15日に着工した建設現場 福岡市東区のアイランドシティで、スーパーマーケットを中心とする複合商業施設「アトレア・モール照葉」の建設が始まった。総事業費は約7億円。来年(2016年)3月の開業を目指す。

 同ショッピングモール事業は、東京を拠点に活動する不動産業者、㈱ラ・アトレが計画。広さ約12,470平方メートルの敷地に、延床面積約4,500平方メートルの鉄骨造平屋建てには、スーパーのほか、100円ショップや美容院など、合計6つのテナントが入る予定だ。

 福岡アイランドシティでは、住民たちから気軽に買い物が楽しめる施設の充実が求められていた。同ショッピングモールはまさに、住民待望の買い物施設であり、同エリアのさらなる発展を後押しする起爆剤としても注目される。


*記事へのご意見はこちら