ネットアイビーニュース

2016年9月 8日
住まいの耐震強度を見直そう、「住まいの耐震博覧会」開催

 

house.jpg 住宅建築用資材の流通・販売を手がける、ナイス(株)(本社:神奈川県横浜市、平田恒一郎代表)は、9月17日(土)~18日(日)の2日間、マリンメッセ福岡で「住まいの耐震博覧会」を開催する。同会の開催は今回で13回目。「住まいの構造改革」をテーマに、木造住宅の耐震化の必要性を訴え続けてきた同社主催のこの取り組みは、ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2015で最優秀レジリエンス賞を受賞し、ウッドデザイン賞2015では林野庁長官賞を受賞するなど、高い評価を受けている。

 当日は、耐震化の方法を紹介するセミナーや無料耐震相談などが行われるほか、子ども向けに「お楽しみゾーン」も設営される。また、同ゾーンでは、子どもたちに人気のキャラクターショーも開催される。会場では復興支援として、熊本県の物産品も多数販売。住まいの耐震強化に興味のある方は、週末、ご家族と一緒に、同イベントを見学してみてはどうだろうか。

■住まいの耐震博覧会

<会 場>
マリンメッセ福岡(福岡市博多区沖浜町7-1)

<日 時>
9月17日(土)午前10時~午後5時
9月18日(日)午前10時~午後4時

<入場料>
無料

<協 賛>
木材・建材・住宅設備機器有力メーカー

◆詳細及び来場予約はコチラ>>

*記事へのご意見はこちら