ネットアイビーニュース

2016年9月21日
建設現場でできる観光PR

 

 福岡市博多区美野島1丁目を、こくてつ通り沿いに歩いていると、とある建設現場が目にとまった。 
工事現場には通常、その工事概要を示す標識などが設置されているが、同現場には、糸島の観光スポットの写真が複数掲載してあったのだ。

 工事を手がけていたのは、糸島を拠点に快適な住まいの提供に努める(株)へいせい(本社:福岡県糸島市、西原幸作代表)。同社が行うこの取り組みは、地域社会への貢献であり、富の循環にもつながっていくはずだ。工事現場の周辺住民にとっても、ちょっとした遊び心があった方が、気持ちにゆとりをもって工事を見守れるのではないだろうか。

itosima.jpg

【代 源太朗】


*記事へのご意見はこちら