ネットアイビーニュース

2016年11月25日
地場ゼネコン未来図建設、完工高初の100億円突破へ

 

 創業110年を超える老舗ゼネコンの(株)未来図建設(本社:福岡市南区、菅原正道代表)。今期(2017年4月期)の完工高は前期を大幅に上回る約110億円となる見込みだ。マンション、介護関連施設で豊富な実績を有し、近年は関東地方へも進出。大型工事の期中完成や好調な市況を背景に、工事単価が良化。大台の100億円超えを果たす要因となった。

【代 源太朗】


*記事へのご意見はこちら