ネットアイビーニュース

2016年11月22日
松尾建設、本店移転へ

 

 松尾建設(株)(本店:佐賀県佐賀市、松尾哲吾代表)が、本店社屋(佐賀市中央大通り沿い)を佐賀市多布施に新築移転する。建築物の概要は、S造6階建ての事務所ビル1棟と木造2階建ての別館1棟の合計2棟で、2棟合わせた延床面積は約4,600m2
 同社は、別館について「1階を同社グループ会社の事務所として、2階を大会議室として利用する予定です」と話す。なお、建設・設計は同社が担当するが、設計に関しては監修として小見山健次氏((株)エムロード環境造形研究所)と共同で行うとしている。また、旧本店跡地の動向については未定となっている。
 新本店の着工予定は11月末ごろで、17年9月ごろの完成を予定する。

【代 源太朗】

*記事へのご意見はこちら