ネットアイビーニュース

2017年1月24日
福岡市中央区で進行中、自由設計型集合住宅「山の上レジデンス」

 

 福岡市中央区谷2丁目。市営地下鉄七隈線「桜坂駅」から徒歩約10分程度の「山の上ホテル」側に、自由設計型集合住宅「山の上レジデンス」が誕生予定だ。企画・設計を(株)無重力計画(本社:福岡市博多区、井本重美代表)、施工を(株)末永工務店(本社:福岡市南区、末永正伸代表)、販売を(株)三好不動産(本社:福岡市中央区、三好修代表)がそれぞれ担当する。

 企画・設計を担当する無重力計画の井本代表は「30年前に独立した時からずっとやりたかったのがこのコーポラティブハウスです。時間がかかりましたが、かならず実現させます」と意気込みを語った。

imoto2.jpg residence2.jpg

 自由設計型集合住宅、通称「コーポラティブハウス」最大の特徴は、入居者自身が建築物の設計プランを立てられることにある。販売業者が設計プランを立てる通常の住宅とは違い、居住空間を入居者が自由にカスタマイズできるため、音楽スタジオ付、農園付といった設計プランも可能となる。

 井本代表はコーポラティブハウスを通じて「集まって住む楽しさ。集まって住む豊かさを感じてもらえれば」と話す。欧米諸国を主に提案されている新しいコミュニティの形でもあるコーポラティブハウス。ここ、アジアの玄関口福岡でも根付くのか、注目される。

【代 源太朗】

■山の上レジデンス
所在地:福岡市中央区谷2-133,134
敷地面積:999m2
建築面積:399m2
延床面積:998m2
構造規模:鉄筋コンクリート4階建、総戸数4戸、駐車場8台
設計・管理:一級建築士事務所 (株)無重力計画

<お問い合せ先>
(株)三好不動産 売買営業部吉塚売買センター

所在地:〒810-0041 福岡市博多区吉塚2-1-10
TEL:092-621-1000

*記事へのご意見はこちら